FC2ブログ

バイナリーオプションツールで本当に稼げるかを検証

異常気象の猛威にお気をつけください。

ここ数年毎年の如く豪雨が襲い掛かって来ます。

豪雨や地震のような自然災害は本当に自分には無縁と思いがちですが

何処でいつ起こっても不思議ではありません。

私自身も河川の近所で毎年避難勧告のエリヤになっています。

ご家庭に年配の方や小さいお子さんがいる方は明るいうちに

ご近所や親戚にお声かけして、いざという時にはの事を相談しておく方が

良いと思います。

特に夜などに起きた場合はタクシーなど一切使い物になりません。

通常の電話もパニックで繋がりません。

あんがい繋がったのがLINE電話でした。

非常食などは過剰にストックするよりリュックに分けて家族が

それぞれ持ち出せるように入り口に用意された方が良いと思います。

これから暑い季節になりますので赤ちゃん用のお尻ふきやまた

手動で電気が起こせる万能なラジオと懐中電灯が一体となったものなど

便利です。

最近USBが内蔵されたものも出て来ました。

都会になればなるほど停電などになると何もできなくなります。

近所のスーパーやコンビニでは争奪戦となり弱者の方は本当に

水すら口に出来ない状態になります。

最近高層マンションも多いですが上層階になるほど横揺れ幅が

大きくなるので相当怖い体験をしたと知り合いに聞きました。

家具など固定していても震度6を超えるともう何をしていても無駄と

聞きました。

私も震度6の直撃を体験しましたが地面が飛び跳ねる感じで

冷静さを失います。

ここ最近耳鳴りも酷く去年にメニエールと診断され

ずっと薬を飲んでいる状態です。

最近感じるのですが低気圧と地震の前になると耳鳴りがいっそう

酷くなる感じがしています。

起きないのが一番ですが起きた時の為に家族と集合場所を

決めて置くのも良いと思います。

そして起きた後ですが職場が無事なら良いですが

壊滅的になった場合にやはり収入が途絶えるのが一番に困ることです。

そんな時に、やはり役に立ったのは分散して投資をしていたことです。

今後、役に立つ分散投資先をご紹介していこうと思います。

小資金で分散しPCが無くても収入になる案件を準備したいと思います。

休日ですが将来の不安を少しでも無くせるように出来たらと思います。

お休みのところお邪魔しました。

IMG
スポンサーサイト



Comment

Add your comment